2016年12月28日

MUSON アクションカメラ 4K 防水 2インチ液晶画面 WiFi搭載 170度広角レンズ

 4K対応のアクションカメラ。液晶画面は2インチと,アクションカメラとしては,十分な大きさだ。付属品も多く,様々な用途で使用できる。電源は,カメラ側の電源/モードボタンを押す。すると,上部のLEDが赤く点灯する。このLEDは,非常に大きく視認性が高い。電源/モードボタンを押すごとに,ビデオカメラ,写真撮影,連続撮影,タイムラプス,設定とモードが切り替わる。ビデオカメラのときは,上部の赤い丸の付いたボタンを押すと,録画が開始され,再度押すと停止する。写真撮影も同様で,赤丸ボタンでシャッターが切れる。設定により,シャッター音を消すことも可能だ。連続撮影は,写真を3枚連続で撮影できる。連射機能と考えても良いが,カメラを動かしながら撮影するとブレてしまうので注意が必要だ。タイムラプスについては,コマ撮り撮影ができるというよりは,数秒間隔で写真を撮影する機能と考えたほうがよい。実際に使ってみると,SDカード内の「PHOTO」というフォルダに,「FHD0001.JPG」という画像データが連番で作成されているだけで,コマ撮り撮影したものが映像として記録されているわけではなかった。この点は,期待外れだった。また,撮影した写真も同じフォルダに保存されるため,区別は自分でしなければならない。最後に,設定モードについてだが,これはかなり細かな設定が可能だ。最初から,日本語モードになっており,わかりやすい。設定項目としては,ムービーサイズ,ループ録画,日付スタンプ,露光指数,解像度,三つ連続撮影,連続撮影,連続時間,電源周波数,言語,日付設定,操作音,回転する_180,スクリーンセーバー,省電力,フォーマット,全てリセット,バージョン情報となっている。問題なのは,操作音の設定で,オンとオフが表示が逆になっている。しかも,起動音については,選択項目が「なし」と「オフ」になっており,明らかにバグだ。言語を英語にすると,それは正しく表示されていたので,日本語についてのバグといえる。設定操作については,側面にある上下ボタンで選択,赤丸ボタンで決定,電源/モードボタンでキャンセルという操作のようだが,操作にはある程度慣れが必要だ。設定項目を出るためには,上下ボタンを押して,選択項目が右上の「✖」に来るところまで進まなければならない。この辺りが,あまり直感的ではない。また,記録した映像や画像の再生については,それぞれのモードのときに上のボタンを押す。すると,映像か画像を選ぶアイコンが出るので,それを選ぶと,記録した映像や画像が表示される。これは,取扱説明書と説明が違っていて,自分で見つけた。また,映像や画像はあくまで確認用で,あまり使い勝手は良くない。実際に見る場合は,パソコンに繋いだ方がよいだろう。他に,感心したものとしては,遠隔操作できるリモコンが付属している点だ。このリモコンは,最初から電池が入っており,設定も済んでいるらしく,赤いボタンで画像撮影,白いボタンでビデオ撮影ができる。このリモコンは,非常に反応が良い。防水対応もしているようだ。また,付属のmicroUSBケーブルでパソコンと接続すれば,SDカード内のデータにアクセスできる。だから,いちいちカードを取り出す必要はない。充電の際もmicroUSBケーブルで行うが,その際には,カメラ側のLEDが青く点灯する。
 以上より,操作方法に多少の慣れが必要だったり,いくつか細かなバグも見られるが,4Kでのビデオ撮影ができたり,連続撮影ができたりと,基本的な性能は申し分ない。また,付属品も多く,リモコンも付属しており,屋外での撮影にはとても適したアクションカメラだと言える。価格も1万円以下に収まっているので,この機能で十分という方には,是非お勧めする商品である。

DSC07203.JPGDSC07208.JPGDSC07215.JPG
posted by J.HASE at 15:59| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: