2016年11月23日

multifun 超薄型ヘルスメーター スマホで測定結果を管理

 試供品を頂きました。スマホで測定結果を管理できるヘルスメーター。デザインが良く,iPhone対応のアプリがあるとのことで興味を持った。普段は,「オムロン 体重体組成計(ブラック)OMRON カラダスキャン HBF-254C-BK」を使用して,体重,体脂肪率,骨格筋率を毎日測定している。同様のことが本製品で行えるか確認してみた。まず,本体だが,上面はホワイトで,上から見るとクローバーのような模様が薄っすらと付いている。そして,表面は,ガラスで覆われていて,非常に清潔感がある。また,高級感も感じられる。裏の4つの足が伸縮することによって,体重を測定しているようだ。電源は,単4電池3個をセットする。ヘルスメーターの上に載ると自動で電源が入り,体重などを測定してくれる。降りると,しばらくして電源がオフになる。正確に体重を測定するためには,置き場所は絨毯や床が良いだろう。そして,本製品の最大の特長は,「E-care」というアプリだ。このアプリと連動させることで,測定データをiPhone に転送し,記録してくれる。アプリをダウンロードして開くと,アカウントを登録するように言われる。そして,名前,性別,誕生日,身長などを入力しておく。アプリの中央にBluetoothのアイコンがあるので,そこをタップすると,なんとヘルスメーターと通信して,データを受信してくれる。これには驚いた。通常,Bluetooth機器は,iPhone側でペアリングの設定が必要のはずだが,このアプリは,その設定が不要だったのだ。そして,しばらくするとBluetooth通信も自動で切れる。このアプリがすべてオートで通信してくれるという機能は,初めての体験だったのでとても感心した。測定データは,すぐにアプリに表示される。Weight(体重),BMI,Fat(体脂肪率),Water(水分),Muscle(骨格筋率),Visceral fat,Metabolism,Age(体年齢)のデータが表示される。表示される値は,オムロンのカラダスキャンと大きな差はなかった。特に体重に関しては両者ともほぼ同じ値だった。そして,さらにComponets というアイコンをタップすると,グラフが表示される。しかし,これがとても残念だった。表示されるグラフが,1日のデータのみだったからだ。個人的には,グラフは,測定した期間すべてのものを表示させたい。それによって,先週や先月の自分と比較して,どれくらい変化したかを視認できる。しかし,このアプリはそれができなかった。非常に残念だ。もし,測定した全期間のグラフが表示されたら,本製品はオムロンのカラダスキャンを超えている可能性があった。
 以上より,ヘルスメーターとしては,まったく申し分なく,アプリによる測定データの管理もでき,非常に優れた製品といえる。しかし,個人的には,測定データの全期間のグラフ表示機能を是非とも付けてほしかった。

DSC07102.JPGDSC07107.JPGDSC07117.JPG
posted by J.HASE at 20:25| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: