2016年09月27日

ORICO 2.5インチ hdd ケース sata 3.0 usb3.0接続 シルバー 2569S3

 試供品を頂きました。SATA3.0 および USB3.0対応の2.5インチ HDDケース。デザインは,丸みを帯びた直方体で,シンプルで一般的なものだ。ケース自体は,一見すると金属製のように見えるが,プラスチック製で非常に軽い。そのため,強度よりも可搬性に優れた製品といえる。試しに,「ADATA Technology Premier SP550 ソリッドステートドライブ 240GB」を取り付けて見たが,問題なく動作した。転送速度は,USB2.0対応の外付けHDDに比べると,格段に速く感じる。また,この製品の特長として,非常に明るいLEDが搭載されている。アクセスのないときは,LEDは青く点灯しており,アクセスがあるときは赤く点滅する。LEDが比較的大きいので,赤色の点滅が非常に目立つ。さらに,パソコン用の外付けHDDとしてだけでなく,ブラビアなどのテレビの録画用HDDとしても使用可能のようだ。試しに,自宅のBRAVIA(KDL-40HX850)の録画用ハードディスクとして使用してみたところ,問題なく使用できた。今まで使っていたUSB2.0対応のHDDでは,アクセススピードが遅く,操作するのにイライラしていたが,本製品を使うことで,そのイライラが解消された。
 以上より,価格も手頃で,デザインも良く,さらに大きなLEDが搭載されていた視認性も高い。2.5インチHDDケースを探している方には,是非お勧めする製品である。

DSC06162.JPGDSC06164.JPGDSC06170.JPG
posted by J.HASE at 22:35| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

モバイルバッテリー RAVPower 22000mAh(ブラック)

 試供品を頂きました。22000mAh のモバイルバッテリー。大容量の割には,サイズはかなりコンパクトだ。しかし,その分密度が高く,手で持つとずっしりと重い印象を受ける。重量は,実測値で,418g。やはり,それなりに重い。デザインは,直方体だがやや丸みがかったものになっており,握りやすい形をしている。しかし,表面はサラッとしていて,滑りやすい。USBポートは,3ポートあり,それぞれのUSBポートが,iSmart機能により接続されたデバイスを自動的に検知して,最適な電流で充電を行ってくれる。実際に,iPhone6s Plus を充電してみたが,問題なく充電できた。また,上部には,青色LEDが4つ搭載されており,側面のボタンを押すことで点灯し,充電状態を表示してくれる。LEDは,そこまで明るくはないが,充電状態を確認するには十分な明るさである。本体の充電の際も青色LEDが点灯し,充電状態を表示する。本製品には,それ以外の機能はなく,純粋にスマホやタブレットを充電するためのシンプルな製品と言える。また,本体以外に,トラベルポーチが付属しており,USBケーブルも,長いものと短いものの2つが付属している。
 以上より,シンプルで大容量のモバイルバッテリーといえる。重量はそれなりにあるが,大容量のモバイルバッテリーを探している方には,是非お勧めする商品である。

DSC05916.JPGDSC05915.JPGDSC05920.JPG
posted by J.HASE at 23:22| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

ORICO 7ポート USB3.0 ハブ 5Gbps高速転送 1m電源補助ケーブル付 ブラック H7013-U3-V1

 試供品を頂きました。7ポート USB3.0 ハブ。色は,ブラック。SONY VAIO Pro(Windows 10 Home)のUSB端子を使って試用してみた。本製品は,上面に7ポートのUSB端子があり,側面にPC接続用のUSB端子がある。どちらも同じ形状をしているが,上面と側面という位置関係から,側面にPC用のUSBケーブルを接続することは,直感的にわかる。しかし,間違えないように気をつけなければいけない。また,反対側の側面には電源ケーブル用の端子がある。これは,付属する電源用USBケーブルを使って,PCのUSB端子やUSB充電器に接続する。本体のみの重量は,実測で83gと比較的軽い。まずは,USBケーブルだけを使ってPCに接続すると,特にドライバも必要なく認識した。本体には青色LEDが搭載されており,通電中は青く点灯する。USBメモリをUSBハブに差し込むと,認識し使用することができた。しかし,Blu-rayドライブや外付けハードディスクなどは,USBハブに接続しても認識しなかった。電流が足りていないようだ。そのため,付属の電源用USBケーブルをPCの空いているUSB端子に接続した。すると,Blu-rayドライブや外付けハードディスクも認識した。使用についてもまったく問題ない。以上から,本製品をまともに使用するためには,PC用USBケーブルと電源用USBケーブルの2本をそれぞれ別のUSB端子に接続しなければならない。もちろん,本製品には,7ポートのUSB端子があるので,PC本体のUSBケーブルを2つ専有したとしても,7−2=5で,トータルでは5ポート分のプラスとなる。しかし,個人的には,このような使い方はあまり好きではない。やはり,1ポートのUSB端子から4ポート分使用できるというような使い方のほうが,しっくりくる。本製品も,電源用のUSBケーブルはあくまで補助的なものかと思っていたのだが,私の考えが甘かった。多くのUSB端子を必要とする人には,問題ないだろうが,そこまで求めない方には,本製品の性能は過剰すぎるだろう。
 以上より,ノートパソコンなどで多くのUSB端子を必要とする方には,是非お勧めする製品である。しかし,本製品は基本的にUSBケーブルを2本使用して利用するということは,しっかりと認識しておく必要がある。

DSC05886.JPGDSC05890.JPGDSC05894.JPG
posted by J.HASE at 22:29| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

Auber 2 USB 出力ポート二つのモバイルバッテリー 超大容量20000mAh

 試供品を頂きました。USB出力ポートが2つある20000mAh大容量モバイルバッテリー。通常のモバイルバッテリーは,表面が金属やプラスチックのものが多い。しかし,本製品は,ナイロンのような手触りで,傷が付きにくく,汚れにくい。さらに,滑りにくいので,あやまって落としてしまう可能性も低い。USBポートは,2つ搭載されていて,それぞれ出力が異なる。背面に,「OUT5V2.1A」,「OUT5V1A」と書かれているので,どちらが出力が大きいかは,確認できる。さらに,本製品にはLEDが搭載されていて,ボタンを長押しすると,LEDが点灯する。再び長押しすることで,消灯する。明るさは,周囲を照らす程度で,懐中電灯の代わりにはならない。さらに,本製品の特長としては,本体の左上にディスプレイが搭載されている点である。ディスプレイは,側面のボタンを押すと,3桁の赤い文字で表示され,バッテリーの残量を表示する。一般的には,LEDの光の数などでバッテリー残量を示す製品が多いが,本製品はディスプレイを見れば,すぐに残量を確認できる。また,バッテリーの充電の際にも,残量を表示してくれる。
 以上より,デザインも素晴らしく,20000mAhと大容量ながら,サイズや重量を最小限に抑えている。価格も手頃である。大容量モバイルバッテリーの購入を検討されている方には,是非お勧めする商品である。

DSC05867.JPGDSC05871.JPGDSC05879.JPG
posted by J.HASE at 10:10| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする