2013年08月14日

ハクバ ピクスギア IP2 カメラケース S(ブラック)ハクバ SPG-IP2-SBK

 CANON IXY610Fを購入し,それ用のケースとして購入。CANONから専用のケースも出ていたのだが,気に入ったデザインではなかったので,本製品を購入した。購入の際には,カメラのサイズとケースのサイズが合うかどうかがかなり気になったが,実際に店頭で確認することができ,ほぼ大丈夫とわかった。実際にカメラを入れてみると,縦,横はピッタリだったのだが,幅が少し大きめで,ジャスト・サイズとまではいかなかった。しかし,持ち歩くには十分なレベルと言える。また,通常のポーチなどにくらべて,硬質シェル構造ということなので,ある程度はカメラを衝撃から守ってくれるだろう。また,フタはボタンではなく,マグネットになっている。マグネットだと,勝手にフタが開くのではないかと多少不安になるが,そうはならない絶妙な磁力になっている。デザインも奇をてらうことなく,落ち着いていてよいと思う。なお,内部に「メディアポケット」があり,SDカード用ポケットとのことだが,小さすぎてSDカードが入らなかった。そこは少し残念な点だ。
posted by J.HASE at 20:04| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Canon デジタルカメラ IXY 610F 光学10倍ズーム IXY610F

 今まで使っていたデジカメ(IXY DIGITAL 20IS)がさすがに古くなってきたので,新しいデジカメを購入することにした。最初は,グレードアップを考え,ミラーレス一眼などもかなり検討したが,大きい,重い,マニアっぽいということで購入を断念した。確かにミラーレス一眼の方が,綺麗な写真が撮れるようなのだが,店頭などでサンプルを比較すると,個人的にはコンデジでも十分満足な出来だったので,そこまでこだわらないことにした。ミラーレス一眼とコンデジの中間的位置として,CANON S110も候補に挙がったが,やはり少し本格的すぎると思い,今回の候補からは外した。それでようやく,コンデジを買うことにしたのである。しかし,今度はコンデジも,いろいろなメーカーから出ており,特にSONYの,WX300なども候補として挙がったが,WX300はシルバーがないことと,実際に手に持ったときの感触がIXY610Fの方が良かったので,IXY610Fを選んだ。個人的な感覚の問題ではあるが,WX300は精密機械を持っているような感覚で,IXY610Fはカメラを持っているという感覚だった。しかし,ムービーを撮るときのファイル形式がIXYはMOV形式で,WX300はMP4形式だったので,これはかなり悩んだ。MOV形式だといちいちMP4に変換する手間が発生するからだ。しかし,今回は製品デザインの良さから,IXY610Fを購入した。デザインの良さとしては,IXY110Fも良いが,映像エンジンがDiG!C4だったり,こだわりオートが32シーンと少なかったり,また価格が同等ということもあり,これはほぼ迷わずIXY610Fを選んだ。
 そして,実際に商品を使ってみての感想としては,まずやはりデザインが素晴らしい。ただ見ているだけでも美しいと思えるデザインだ。これは,IXY DIGITAL 20ISでも言えることだった。そもそも20ISもデザインの良さに惚れ込んで衝動買いしたようなものだった。また,光学ズーム10倍は本当にすごい。20ISが光学ズーム3倍だったのでなおさらだ。肉眼では読めない遠くの文字も,610Fでズームすればはっきりと見える。しかも,DiG!C5の性能が素晴らしく,粗い映像を綺麗にフォーカスしてくれる。こんなすごい性能のデジカメが16,000円程度で売られていること自体が,かなりの驚きだ。また,購入してから気付いたことだが,撮影前の4秒間を映像で残してくれるという「プラスムービーオート」という機能も,素晴らしい。4秒という時間が絶妙だ。これで旅行などの写真撮影も楽しみになるだろう。さらに,WiFiにも対応しているので,いちいちSDカードを取り出す必要もなく,画像をPCに取り込むことができる。カメラからメールで画像を送信することも可能だ。ハード面だけでなく,ソフト面もかなり進化している。これだけでもかなり十分満足なのだが,残念な点が1つだけある。それは,SDカードやバッテリを出し入れするときのフタを閉めたとき,本体との間にわずかな隙間ができることだ。その程度は気にする必要がないかもしれないし,たまたま私の購入した商品のかみ合わせが悪かっただけなのかもしれないが,デザインが気に入って購入したカメラだけに,少しがっかりした。しかし,返品交換まで要求するレベルではないと自覚はしている。
 以上のように,製品自体にはとても満足している。むしろ,20ISと比較して,その進化に驚いた。しかも,バッテリや充電器が20ISと共通のものだったので,余分にバッテリを購入する必要もなく経済的だった。価格,デザイン,性能のどれを取っても,十分に満足できる製品であった。
posted by J.HASE at 19:47| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

SONY 3D BRAVIA専用メガネ ブラック TDG-BR250

 昨年12月にブラビア(KDL-40HX850)を購入し3Dが見られることは知っていたが,そこまで興味がなかったので,何かの機会があればと思い,購入を控えていた。その後,6月下旬ごろに,そろそろ3Dメガネを買おうかと商品を検索すると,驚いた。購入しようと思っていたTDG-BR750がとんでもない値段になっていたのだ。以前見たときには,5,000円前後だったのに,1万円を超えていた。これはどういうことかと,いろいろと調べてみると,最新式のブラビアが赤外線方式でもなく,アクティブシャッター方式でもないということで,TDG-BR750が品薄になっていたのだった。つまり,最新式のブラビアからは使用する3Dメガネが異なるために,これまでの3Dメガネは,在庫がなくなれば生産終了となりかねないという事情があるようだった。そういうわけで,TDG-BR750の購入は諦め,一つ前のモデルである本製品(TDG-BR250)を購入した。色は白を選択。黒も迷ったが,最終的に自分の好みで選んだ。
 そして,実際に使ってみての感想としては,なかなか面白かった。ブラビアのネットチャンネル−3D Experienceでは,世界遺産を3Dで見ることができたが,確かに立体的に見えて楽しかった。さらに,ブラビアには,リモコンの3Dボタンを押すと「シミュレーテッド3D」というものがあり,これを選択すると,通常のテレビ映像やテレビに繋いだパソコンの画面までもが3Dで表示され,とても面白かった。また,重さもほとんど気にならないし,メガネの上からでもかけられるので,使いにくいということは一切ない。また,TDG-BR250の方が,両サイドの視野も遮ってくれるので,より映像に集中できる。映画を見るときなどは,こちらの方が没頭できるかも知れない。結果論ではあるが,TDG-750ではなくても,この製品(TDG-250)でも十分満足に3Dを楽しむことができた。今後は,さらに3Dの映画などを見て楽しみたい。
posted by J.HASE at 17:43| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

プラズマクラスター搭載サイクロン掃除機 ピンク系 EC-QX310-P

 この商品は,本当にデザインに一目惚れした。最近の掃除機は,ここまでデザインが先鋭化したのかと本当に驚いた。商品の画像を見て,本当に機動戦士ガンダムとかに出てきそうな徹底的に追究された機能美に圧倒された。さらに,ガンダムはリアルにしたところで,日常生活にたいして役には立たないが,これは当然掃除機なので部屋を綺麗にしてくれる。まさに,デザインと実用性を兼ね備えた理想的な製品と言える。今まで,生活家電といえば,主婦が使うものというイメージで,単純なデザインのものが多く,あくまで価格と機能だけを追究していたが,時代はここまで来たのかと本当に感動した。色は,なぜかピンク系を選択。これは個人的な好みだろうが,部屋に置いたときにどちらが気に入るかを冷静に考えて,ピンク系にした。
 また,実際に商品を使ってみての感想としては,これまで安物のハンディ・クリーナーを使っていたこともあり,その吸引力に驚いた。カーペットなどのゴミもしっかり吸い取ってくれるし,先端のブラシが回転することによって,髪の毛や動物の毛なども絡め取ってくれる。また,本体がとても軽いので,片手で本体を持って掃除することも可能。しかし,本体自体が小さく,大きな車輪がついているので,引きずって掃除してもたいして不便は感じなかった。サイクロン方式で紙パック不要な点については,一長一短あると思われる。紙パックがないのは,いちいち紙パックを購入する手間は省ける。しかし,掃除機本体を汚してしまう。どちらを選択するのかは,好みだと思われる。個人的には,掃除機が汚れるのは嫌だが,紙パックを購入する手間はもっと嫌なので,本製品で正解だったと考えている。プラズマ・クラスターについては,直接的に何か実感できるものではなかったので,何とも言えない。そして,さらに最も感心したのは,掃除機をもつ取っ手の部分である。重さ,長さ,持ったときの感触が非常にしっくりいくのである。さすが日本のメーカーだけのことはある。本当に良く考えられて作られている。この掃除機を購入してから,不思議と掃除をするのが楽しくなった。それくらい素晴らしい商品だ。
posted by J.HASE at 22:43| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする