2013年07月21日

SONY アクティブスピーカーシステム M50 ブラック SRS-M50 B

 2010年2月にホワイトを購入済み。今回は,昨年12月に購入したブラビア(KDL-40HX850)用に購入した。きっかけは,すでに所有していたホワイトを,試しにブラビアに繋いだところ,本体のスピーカーよりも臨場感のある音が出たため。これにはかなり驚いた。ブラビア自体には,ウーファーまで付いて最大出力30Wのスピーカーが付いている。購入時は,これで十分だと考えていたが,本製品を繋いだ方が,テレビや音楽の音質が明らかに良かったのである。本製品から出る音には,非常に立体感があり,また音が一つひとつクリアに聞こえた。本製品の出力は5Wなのだが,その方がブラビアのスピーカーよりも音が良かったのである。いかに,液晶テレビの音質が悪いかを,このスピーカーを使って認識できた。
 しかし,すでの所有しているホワイトでは色のバランスが悪くなるので,贅沢なのを承知で,今回新たにブラックを購入した。同じ製品にしたのは,本製品のデザインがとても気に入っているから。とてもシンプルなデザインだが,飽きの来ない秀逸なデザインだ。ソニー製品では,新しく出たラッパ状のものや,ウーファー付きの一体で筒型のものもあるが,音以前にデザインから,購入する気にはなれなかった。ブラックは,正面から見ると,光沢もなく落ち着いている。もちろん,音質もホワイトと同様に素晴らしかった。セパレートになっているので,ちょうどテレビの前の両サイドにおいて,ステレオ感覚を楽しんでいる。
posted by J.HASE at 22:05| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CASIO OVERLAND OVW-110(その3)

IMG_1841.JPG 2007年6月に購入して今まで愛用している腕時計。だから,もう6年も使っていることになる。さすがにベルトの部分が劣化してきて,先月ついに破れた。ボンドで応急処置をしていたのだが,昨日再び壊れた。さらに,日付の部分がずれて表示されるようになり,「いよいよ寿命か」と思い始めていた。しかし,できることはやろうと思い,まずベルトを近所のカインズで購入。700円。そして,日付がずれている問題は,まず改善方法をネットで検索。すると,OVW-110の取説がダウンロードできた。それを読むと日付の設定方法が載っていたので,ダメ元でチャレンジ。そして,購入して6年目にして,初めてAボタンとBボタンの使い方を知った。Bボタンは1回押すと,電波を受信しているかどうかをYes/Noで表示する機能があり,もう一度押したときに,秒針が12時をさせば,基準の時間がずれていないことを示していた。そして,Aボタンを同時に操作することで,基準の日付や時間が調整できるのだった。僕は,電波時計なので,何も調整などする必要はないと考えていたのだが,実際には基準の時間をずらす機能があったのだexclamation
 そして,僕は今まで何度かBボタンを押したことがあったのだが,そのとき,秒針は12時を指していなかった。つまり,なんとこの時計は6年間ずっと時間がずれていたのだがく〜(落胆した顔)。つまり,ずれていたのは周囲ではなく,自分だったということあせあせ(飛び散る汗)。そうとは知らず,この時計が絶対的に正しいと考えていた自分は,周囲の時計が自分の時計とピッタリと一致しないことにとても疑問を抱いていた。原因は,僕の時計自身にあったのだ。やはり,世の中に絶対というものはない。過信とはつくづく恐ろしいことだ。
 ということで,ベルトの問題も日付の問題も解決し,しかも基準の時間がずれていたこともわかった。まさに,「禍を転じて福となす」である。新しい腕時計を購入しようかと考えていたが,これでもうしばらくは,この時計が使えそうだわーい(嬉しい顔)
posted by J.HASE at 19:21| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

Sony Ericsson 純正バッテリー EP500 For Xperia mini (ST15i) イーモバイル ST15i バルク品

 イー・モバイルのXperia mini(S51SE)の予備バッテリとして本製品を購入した。商品自体は,純正品とほぼ同等品で,使用に関してもまったく問題なかった。価格も非常に安く,とても助かった。そもそも,本製品を購入した理由は,バッテリが1日持たなくなったからだ。バッテリの寿命かと思って,本製品を購入したのだが,実際の所,GPS信号を常に送信する設定にしていたために,バッテリの消費が激しかっただけだった。設定を変えたら,今まで使っていたバッテリでも1日持つようになった。もっと早く気づけばよかったのだが。 
 また,Xperia miniに関しては,購入して約1年半が過ぎたのだが,液晶が突然表示されなくなるという不具合が発生。新しいものに機種変更しなければならないかと諦めていたのだが,数回叩くと表示されるという,昔のテレビのようか解決方法で,今も使用している。液晶が表示されなくなる頻度も,4,5日に1回程度なので我慢できる範囲。10月の機種変更まで,あと3ヶ月程度持ってくれればと願っている。
posted by J.HASE at 20:43| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープ 【扇風機】マイコン式リビング扇(リモコン付 ホワイト系)SHARP 高濃度「プラズマクラスター7000」搭載 PJ-C3AS-W

 今まで使っていた扇風機が安物で,最も小さい風量にしても,紙が吹き飛ぶくらい勢いがあった。そのため,そよ風のような緩やかな風を生み出してくれる,しっかりとした扇風機が欲しくて本製品を購入した。今度は失敗したくなかったので,ちゃんとしたメーカーのものを購入すると決めていた。このシャープの扇風機は,まずデザインに一目惚れした。昔の丸っこいケースではなく,正面が真っ平らになっていて,とても格好良い。また,風量の小さい風についてもリズム風があり,快適だ。リモコンも付属しているが,足元に置いているので,いちいち屈まなくて良くて,とても便利だ。運転も静かで,まったく気にならない。しかし,無音ではなく,プラズマクラスターを出すときに,小さい音だが「ジー」という音が聞こえる。
 欲を言えば,もっと弱い風量の風があれば,尚よかったが,コスト的にそれは難しいかったのだろう。そういう意味では,もう一つ上のグレードのシャープの扇風機を買うことも検討したが,そもそもたかが扇風機に9,000円も使うこと自体が贅沢だと感じ,本製品を購入することで,自分自身納得した。これまでの扇風機に比べれば,非常に快適になった。やはり,扇風機と言えども,しっかりとしたメーカー(日本製など)にすべきだと,つくづく思った。
posted by J.HASE at 20:19| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする