2012年04月07日

Panasonic VIERA ET5 購入計画始動!(その2)

 改めて検討した結果,計画内容を次のように変更。
1.VAIO Yシリーズ VPCYB49KJ/S [シルバー]の価格が,6万円を切った所で購入。
2.Panasonic TH-32LX70をオークションで開始価格2万円で出品。
3.Panasonic TH-32LX70が売却できた時点で,Panasonic ET5を購入。
4.USBハードディスクを購入した時点で,DIGAを売却。

 つまり,Panasonic TH-32LX70をオークションに出品する前に,VAIO Yを購入することにした。以前の計画では,オークションでTH-32LX70が売れると,販売価格に関わらず,VAIO YとET5を同時に購入することになり,出費が大きくなってしまっていた。その点を改善した。また,VAIO Yが6万円を切る頃には,ET5も7万円を切るのではないかとも予想している。現時点でのVAIO Yの価格は,価格.comで80,818 円。この調子で値下がりを続ければ,4月末には6万円を切るようになるのではないかと期待している。だから,実際に動き出すのは,その時期になるだろう。
posted by J.HASE at 21:20| Comment(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週刊アスキー 2012年4月17日号

 新幹線での移動中に読もうとKioskで購入。参考になったのは,「Google活用術」の項目。Googleニュース,Gメール,Googleカレンダーは常用している。しかし,会社のドメインをそのままアカウントに使用できる「Google Apps」の存在は知らなかったので,是非利用してみたいと考えている。また,グーグルドキュメントとMSオフィスを連携させるアドオンがあることも知らなかった。これも使えるかもしれない。他に「無料アプリ厳選24」に掲載されていたAroundMeとOneNote Mobileは,便利そうだったのでスマホにインストールした。それ以外は,ざっと見た程度だが,比較的役立つページが多かった。
posted by J.HASE at 20:37| Comment(0) | 雑誌紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOTO ウォシュレットKV2シリーズ 【スーパーおまかせ節電&オートパワー脱臭機能の瞬間式】ペールホワイト TCF426#N11

 生活向上のため,自宅にウォシュレットを設置することを決意し,他メーカーなどもいろいろと比較検討したが,やはり信頼のブランドの方が良いだろうということで,本製品を購入した。本当にウォシュレットの機能だけあれば十分と最初は考えていたのだが,貯水式の場合は,電気代が多くかかる問題や,貯水していたお湯がなくなると水になるなどの問題もあり,少々値段が張っても,瞬間式の方がメリットが大きいと感じた。瞬間式で安い製品として,Panasonicや東芝から出ているものもあり,それなりの評価が出ていたが,別途工具が必要だったり,設定が毎回リセットされるなどの問題点が挙がっており,そのような問題が一切挙がっていないTOTOに決めた。以前仕事場で購入したTOTOのウォシュレットが非常に満足していたので,それも本製品を購入する一因となった。
 そして,製品が届いてからの取付については,TOTOの場合,工具がすべて同梱されているので,他の工具は必要なかった。そして,ホースの長さが,家のトイレでは長すぎるとなっていたが,曲げて設置するなどして,何とか自分ひとりで設置できた。設置してからの動作は,まったく問題なし。温水や便座の温度も自由に設定できるし,もちろんその設定を記憶しているので,いちいち設定し直す必要はない。設置して約3週間ほどだが,問題なく動作している。節電に関しては,コンセントのところに別途ON/OFFのスイッチを300円程度で購入し,外出するときは,スイッチを切るようにしている。これで,かなりの節電が期待できるだろう。
 他メーカーに比べて,確かに値段は高いが,それだけの価値は感じられるのではないだろうか。
posted by J.HASE at 20:06| Comment(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする