2011年03月25日

2011年3月18日(金)よりセブン・イレブンで,パスモ,スイカが利用可能に!

 先日,セブン・イレブンに行って驚いた。2011年3月18日(金)より,パスモで支払いができるようになるとのことなのだ。ちょうどナナコに5,000円をチャージしたばかりもうやだ〜(悲しい顔)。ショック…。しかし,この直後僕は「ナナコは終わったな」と直感した。おそらく,ほぼ間違いなく,セブン・イレブンは,電子マネーから撤退する。ファミリーマートなど他のコンビニが,パスモを使えるようになり,利便性が増していたのに,セブン・イレブンはずっとナナコにこだわっていた。しかし,それが顧客に対して不便を強いていたということに,ようやく気がついたようだ。あとは,ローソンだ。ローソンは,未だに電子マネーEdyにこだわっている。そのため,パスモでの支払いを導入していない。Edyは,ナナコよりも普及しているからこそ,やっかいものだ。ローソンがパスモでの支払いを導入すれば,それはEdyの敗北を意味する。やはり,切符代わりになるパスモに利便性は,計り知れないものがある。それを十二分にわかっているからこそ,ローソンは,パスモでの支払いを許可しないのだろう。しかし,おそらくそれも時間の問題だろう。
 そこで,僕個人の中では,大きな変化が期待できる。それは何かと言えば,ナナコが不要となれば,携帯電話に拘る理由が,ほぼなくなるためだ。今までとにかく電子マネーがネックで,スマートフォンの購入を見送っていた。しかし,パスモは僕の場合,クレジットカードと共通化していることもあり,携帯とは今までも分離状態だった。残高に関しては,駅の改札を通るたびに確認できるので,ほぼ問題の無い状態だ。オートチャージ機能もあるので,支払時に残高が不足するという事態は,今まで一度も起きたことがない。ということは,もう僕がスマートフォンを購入するための,障壁がなくなったということを意味する。あえて言うなら,まだEdyが残っているが,Edyは,今までもナナコに比べて使用頻度は格段に低かった。だから,そこまで僕の中でもニーズはない。要するに,クレジットカードとパスモがあれば,支払いには今後も苦労しないということだ。
 スマートフォン購入へ,これで大きく一歩近づいた。まさか,こんな形で近づくことになるとは,予想していなかったがふらふら
posted by J.HASE at 02:03| Comment(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

ノートパソコンを蛍光灯代わりに使う方法。

 関東圏では,計画停電が実施される。特に夜間の停電は照明がないと何もできない事態が予測される。そこで,ノートパソコンを蛍光灯代わりに使うことを考えた。その方法は,「すべてのプログラム」−「アクセサリ」にあるペイントソフトを起動する。その時点で白色の画像が新規作成されているが,サイズが小さいので,メニューの「変形」−「伸縮と傾き」で水平方向と垂直方向をそれぞれ「200%」に設定。「OK」をクリックする。これでサイズが4倍の白色の画像が作成される。これを,「ファイル」−「名前を付けて保存」で特定のフォルダに保存。あとは,そのフォルダを開いて,「画像のタスク」−「スライドショーを表示する」を選べば,画面一面に白色の画像が表示される。
 これにより,ある程度ノートパソコンを照明代わりに使えるのではないかと思われる。ろうそく等の使用は,余震が来たときに火災の危険性があるので,使用を控えるようにと言われている。不要な2次災害を抑えるためにも,ノートパソコンの使用は有効ではないかと思われる。是非,ご検討を。
posted by J.HASE at 14:28| Comment(1) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする