2010年11月18日

コジマNEW用賀店に行ってきました。

 仕事帰りにコジマNEW用賀店に行ってきた。今回は,ドコモのGALAXYの実機がどんなものか実際に見てみたかったのだが,それはなく,代わりにau のIS03の実機を見ることができた。Android 2.1搭載で,ワンセグ,おサイフケータイ,赤外線通信など,iPhone にはない日本定番の機能が搭載されている。操作性はiPhone とも大差ないように感じられた。アプリを比較すると,全然iPhone には敵わないが,むしろおサイフケータイを利用したい僕にとっては,アプリの数はあまり問題ない。GPSももちろん搭載されているとのこと。ただ,おサイフケータイに関しては,Android が現在のところ未対応とのことで,Edy は1月から,スイカは3月から利用可能とのこと。ということは,焦って購入する必要もなさそうだ。また,ソフトバンクの941SCという携帯電話は,デザインやサイズがとても素晴らしかったので興味を持った。
 それから,VAIO のところでは,店員さんの話によると「ソニーは社長が,どのメーカーよりもデザインにこだわっている」とのこと。これには,なるほどと納得した。また,iPad に初めて直接さわることができた。写真で見たのと同様,デザインは素晴らしく,反応,操作性も素晴らしかった。店員さんが「何か質問があれば,どうぞ」とのことだったので,いつもの他のパソコンのハードディスクに入っているデータを見ることができるのかを質問。やはり,「それはできないです」とのこと。「それじゃ意味がないですよね」と,つい本音を漏らしてしまった。iPad 本体にはせいぜい64GBしかデータは入れられない。SDカードが使えるからといっても,いちいち繋ぐのは面倒だ。Wi-Fi があるのだから,なぜ無線でデータのやり取りができるようにならないのかと,本当にがっかりする。ネットブックだって無線通信くらいできるのに。
 と,この辺が今の僕が感じているところだ。時代は確実に変化しているが,その変化のスピードは,まだまだ遅いと感じた。
posted by J.HASE at 15:23| Comment(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする