2008年01月29日

結局新しいVAIOを買うのはやめることにした。

 いろいろ本当に検討したけれど,結局新しいVAIOを買うのはやめることにした。今日はPC DEPOTにVAIOを見に行った。type Fがどんなものか実際に見てみたかったからだ。しかし,思ったほど魅力が感じられなかった。意外に「これはすごい!」と思ったのはtype C。なかなかのデザインで,いいなと思った。でも,価格が安い分,機能的にも劣っていて,そういう意味で購入したいとまでは思わなかった。改めて良いと思ったのはtype T。やっぱりこの集積率の高さには本当に脱帽だ。よくこのサイズにこれだけの機能を詰め込んだなと思う。ほんとすごい。でも,type Tは高い。そこまでして購入できるだけの余裕もない。確かに家と仕事場に1台ずつノートパソコンがあれば便利だけれど,今はそれに見合う収入がないのが現状もうやだ〜(悲しい顔)。というかこんなことばっかりしてるから,収入がないんだよな。ほんと。と言うわけで,現在所有のtype Tのハードディスクを40GBから80GBに交換することに決定exclamation×2。価格.comでは,23,400円もするけど,もう値下がりする傾向もなさそうなので,購入するしかないなと。もう少し今のVAIOに頑張って貰うことにしよう。今のモデルのVAIO type Tは,HDMI端子もないし,ブルーレイもないし,PCカードスロットは,Expressになっちゃって,ウィルコムのモデムレンタルサービスで使えなくなっちゃうから,ここで新しいVAIO type Tを購入しようという気にもなれない。少なくともウィルコムのモデムがExpressに対応するか,もしくはそれに代替する新しいサービスが始まるまでは,新しいVAIOは購入できない。
posted by J.HASE at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

Panasonic VIERA TH-32LX70(その2)

CIMG0898.JPG 以前は21型のブラウン管テレビだったが,そのテレビが置いてあった場所に,この商品はうまく収まった。液晶はとても美しく問題ない。動く文字などがブラウン管テレビに比べて見づらいということは確かにあるが,気になるほどではない。それよりも液晶の美しさの方がプラスだ。音もクリアで素晴らしい。申し分ない。通常使用に特に問題はない。それ以外の点としては,リモコンがやや使いづらい。青,赤,緑,黄ボタンはまず押さない。よく押すのは「画面モード」「画面表示」ボタン。これは入力を切り替えることが多いのと,画面表示も番組によってまちまちなので,切り替える必要があるためだ。DVDを見るときもそうだ。リモコンは不要なボタンが多いのに,一つひとつのボタンが大きくて使いづらい。それから,SDカードが搭載され,カード内の画像が表示できるが,認識するスピードが遅く,まず使わない。したがって,SDカードが付いているメリットはほとんどない。また,アクトビラもスピードが遅く,とても使えるレベルではない。というのが正直な感想。テレビ以外の使い方としては,VGAケーブルでPCの画面を表示させている。これは,最初調整が必要だが,それ以後は快適に使える。32型なので,1280×768で文字は十分読める。重宝している。と言うわけで,テレビとしての機能は十分満足している。今後はやはりソニーのXMBのような操作性の向上を期待したい。
posted by J.HASE at 00:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

MS IN ACTION!! リ・ガズィ

CIMG0874.JPG 映画「逆襲のシャア」を見て,どうしても欲しくなり購入。MS IN ACTION!!シリーズのνガンダムは,ペイントの塗りが荒く,とても良品とは思えなかった。リ・ガズィは大丈夫かと心配したが,それほどでもなかった。商品自体も樹脂製で壊れにくくできており,自分が思った最悪の状態のものではなかったのでとりあえず満足。敢えて言うと,商品自体のテカリがオモチャっぽく感じられる。FIX FIGURATIONのνガンダムは,それほどテカリがなく,とても存在感がある。二つを並べると,どうしてもリ・ガズィはオモチャっぽく見えてしまう。特に大胆な変形をするという訳でもないが,そのデザインは秀逸だなと感じている。また,Zガンダムの量産型ということで,Zガンダムとの相違点などを比較するのも楽しい。購入して良かったと思っている。
posted by J.HASE at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

CASIO OVERLAND OVW-110(その2)

CIMG0821.JPG 購入して半年になる。とても気に入っている。時計本体はステンレス製で傷が付きにくいのはもちろんだが,ガラスが傷が付きにくいもののようで,半年使っているがほとんど傷が見当たらない。購入したときとほとんど変わっていないのが驚きだ。ベルトもしっかりしている。細かい点だが,時計を付けるときの穴に金属の輪がついているのは,ポイントが高い。昔使っていた時計は,この穴が大きくなったりして,ベルトが劣化してしまうからだ。ベルトは布製だが,とてもしっかりしていて,半年間毎日付けているが,破れるなどの損傷はまったくない。カレンダー機能も重宝する。「今日何日だっけ」と思って,すぐに確認できるのが良い。また,暗い所では,蛍光塗料により,文字盤と針が光るので,時刻を確認できる。ボタンは2つ付いているが,ほとんど押したことがない。押す必要がない。最低限の機能し絞られた腕時計であると思うが,その分耐久性に優れており,私個人としては十分満足である。むしろ,こういうデザイン性の高くてシンプルな時計が今まで欲しかった。向こう10年は使えそうである。
posted by J.HASE at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CITIZEN ネムリーナPC 電波掛時計 4FN402-019

 業務用で購入。値段は結構するが,それなりの機能がある。まず,電波時計であることは言うまでもないが,明暗センサーが付いており,暗くなると秒針が止まる。また,チャイムを最大で12コ設定でき,ウエストミンスターチャイムが鳴る。音はとても良い。また,試したことはないが,チャイムも明暗センサーにより暗くなると鳴らなくなる。まさに,業務用向きと言える。カレンダー表示もついており,視認性も良い。適度な大きさがあり,自宅の個室で使うにはやや大きめと言える。小規模の会社や個人で学習塾などを経営されている方におすすめの商品である。
posted by J.HASE at 17:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

オンキヨー「CR-D1LTD(H)」がBluetoothに対応したら買います!

0.A6.jpg 今最も注目しているBluetooth技術。自分の部屋からケーブルを1本でも減らしたいというのが,今の望み。今,VAIOのiTunesの音楽をPanasonicのミニコンポで再生させるたの方法は,VAIO→VS-880(ミキサー)→ミニコンポとなっている。従って,まずVS-880とミニコンポの電源を入れ,それからVS-880とVAIOをオーディオ・ケーブルで接続してようやく再生となる。VAIOとミニコンポを直接接続するという方法もあるが,ミニコンポの外部入力端子は1つなので,それではVS-880との繋ぎ換えが面倒になる。したがって,一番良いのが,ミニコンポがBluetoothに対応してくれること。先日紹介した「PLANEX Bluetooth受信機 BT-01R」は,電源の問題があり保留している。オンキヨーの「CR-D1LTD(H)」がBluetoothに対応してくれたら,購入を検討するのだが。いつになることやら…猫
posted by J.HASE at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MCBOE32G8APR-0XA」が3万円を切ったら買います!

05370210004.jpg 今使っているVAIO VGN-T30B/Lのハードディスクは約40GB。そろそろハーディスクを交換しようと思っていた矢先,東芝の「MK8007GAH (80GB 8mm)」の価格が高騰。今までよりも5,000円以上も値上がりしてしまった。完全に購入するタイミングを逸した。今となってはVAIOは,起動の度に「ディスク領域不足」のメッセージが出る。いつパンクしてもおかしくない。そこで考えたのが,SSD(Solid State Disk)。現在販売されている「MCBOE32G8APR-0XA」の価格は,価格.comで56,816円。これはさすがに購入を躊躇してしまう。読込速度,書込速度,耐久性,消費電力のどれを取っても秀逸なのだが,その分値段が高い。でも,SSDを使うことにより,どれくらいVAIOの性能が上がるのかは見てみたい。というわけで,もうしばらく購入は控えることにする。現実的には,3万円を切ったら,購入を検討しよう。いつになることやら…犬
posted by J.HASE at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

「PLANEX Bluetooth受信機 BT-01R」が電池駆動になったら買います!

 2008年に計画しているのは,「Bluetooth化計画」。まず,Bluetoothマウス購入を検討している。今のところ,「SONY Bluetooth レーザーマウス」を購入する予定だが,念のため1月15日からのMacWorldの新製品をチェックしてから購入しようと思う。万一,そこで新しいマウスが発表されたら,ちょっと悔しいので。その手始めに,まずは「PLANEX Bluetooth Ver2.0+EDR対応 Microサイズ USBアダプタ BT-MicroEDR2 」を購入予定。この記載が終わったら,購入する予定だ。携帯電話(Panasonic 705P)もBluetoothには対応しているので,これでアドレス帳や,データのやり取りをワイヤレスですることができる。マウスは,今はUSB接続のものを使っているが,Bluetoothにすればいちいち接続せずに済むし,ケーブルもなくなる。毎日使うものだから,ケーブルがなくなれば,机上が非常にすっきりする。さらに考えているのが,「PLANEX Bluetooth受信機 BT-01R」(右写真)。これを使えば,Bluetoothを使ってワイヤレスで音楽をステレオに飛ばせる。今はVAIOのiTunesの曲を再生するときは,いちいちケーブルを繋いでいるが,これがあればその手間が省ける。しかし,問題発生。これを使うために,わざわざコンセントを一つ確保しなければならない。これがとても面倒というか,納得いかない。一つ便利になった分,一つ不便になるような感じでとても嫌。できることなら,この程度の製品は電池駆動でお願いしたい。ということで,残念ながら,今のところこれは買う予定なしバッド(下向き矢印)。Amazonで3,500円で売っているんだけど…雨
posted by J.HASE at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

「内蔵型カードリーダー SFD-321F/T5UJR-3BEZEL」がUSB接続に対応したら買います!

IMAGE1505_o_.jpg 今日,本屋で「週刊アスキー」を読んでいたら,「3色ベゼル同梱!65種類メモリカード対応&USBコネクタ搭載の
内蔵型カードリーダー SFD-321F/T5UJR-3BEZEL発売」とあり,さっそくネットでチェック。microSDカードが直接挿入できることと,USB2.0接続端子がついているのがとても魅力的。値段も2,380円と安い。ということで購入しようと思ったら,内部での接続は,USB接続ではなく,「マザーボード上の空きのUSBヘッダーピン」に接続するとのこと。そんな接続端子は,僕のMacにはない。あったとしても,USB1.1である。これが,USB接続であれば,以前購入した「PCI to USB2 Card [MPU2C-05]」の内部USB端子が使えて願ったり叶ったりなのだがもうやだ〜(悲しい顔)。と言うわけで,残念ながら購入できず。自宅のプリンタ(Canon PIXUS iP4500)は,MacとVAIOでちょくちょく接続を切り替えるので,Macの前面にUSB端子があると非常に便利なのだが。この商品が,USB接続に対応することを切に願う。
posted by J.HASE at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Panasonic 705P(ピュアホワイト)

CIMG0776.JPG 無事修理から返ってきました。microSDカードを差し込んでも認識しないという症状は再現されたようで,制御部を含むメイン基板(主電気回路一式)を交換したとのこと。修理後は,問題なくmicroSDカードを認識し,音楽データも再生できている。費用は保証期間内ということで一切かからず,思ったよりも早く(2週間程度)で修理してもらい,何も申し分ない。代替機として使っていた705Pのコーヒーブラックもなかなかおしゃれな配色で使っていて楽しかったが,やはり自分のピュアホワイトの方が,自分らしい色だなと思った。
posted by J.HASE at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする