2007年10月29日

KYOCERA POCKET'S

CIMG0481.JPG 今日からこれまで自分が使用していた携帯電話(PHS)を紹介したいと思います。今回は,初めて購入したPHSの紹介です。これは,僕が大学院生のときに購入しました。ちょうど10年前くらいで,周囲はポケベルだ,携帯電話だと騒いでいる頃でした。この頃の一般的な流れとして,PHS→携帯電話という流れが主流だったようですが,僕は敢えてPHSにしました。それは,基本料金が安いことと,そんなに使わないと思ったからです。当時付き合っていた彼女と連絡を取り合うために購入しました。本当にそのためだけに使っていたような気がする。だから,コースも一番安い「昼得コース」にしていた。これは3台目のPHSまで続いた。要は,僕はそんなに携帯電話を使わない人なのだ。それでも,この電話は思い出深く,そのときの彼女と一番良く話した電話でもある。もう,あの頃の思い出といったら,この電話くらいしかないかもしれない。機能的には必要十分だった。Pメールという簡単なメールもできた。デザイン的には今でも十分通用すると思う。機能は今の携帯電話と比較すると,比べものにならない。要は電話以外の機能はほとんどない。たった10年だが,携帯電話の進化はすごいものだなと実感する。
posted by J.HASE at 18:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SONY VAIO TP1が地デジチューナー内蔵したら買います。

 Panasonic VIERA LX70を買ったこともあり,ハイビジョンレコーダーを買おうと思う。しかし,せっかくの32型の液晶テレビなので,パソコンも使えればもっと楽しいだろう。そこで,今考えているのがSONY VAIO TP1。これなら,インターネットもできるし,テレビも見られる。しかし,現状では地デジチューナーは,別売り・外付けとなっている。このため,大きさも大きくなるし,接続の手間も増える。できるだけ早くTP1に地デジチューナーを内蔵して欲しい。変わりに,アナログチューナーを取ってしまっても構わない。さらに,欲を言うならば,PS2がプレイできるようにして欲しい。そうすれば,今持っているPSXから完全に移行できる。キーボードはワイヤレスだし,マウスも必要ないし,リモコンも別についているし,TP1はかなり購入条件に当てはまっている。しかし,今はまだ買いではないと考えている。地デジチューナーがいつ内蔵されるかはわからないが,それまでもう少し購入を待ちたいと思う。
posted by J.HASE at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

Panasonic VIERA TH-32LX70

 2007年10月購入。祖母に26型のLX70を購入してから,約2ヶ月。自分用に32型を購入した。購入先は価格.comで調べたところ,ECカレントが安かったのでそこで購入した。105,000円。ヤマダ電機よりも1万円くらい安かった。ヤマダ電機にも交渉したが,ポイントを増やすと言われただけだったので,やめた。しかも,在庫無しとのことだった。祖母の26型のときも,もう少し調べればよかったけれど,今となっては仕方がない。本当は26型にしようと思ったのだけれど,店頭で32型の方が迫力があったので,将来的なことも考えて32型にした。値段も1万円くらいしか変わらなかったし。自宅のUHFアンテナに繋ぐと,地上波デジタル放送が即見れた。J-COM TVデジタルなんかに入らなくて,ほんとに良かったと思う。
 地上波デジタル放送は,既存のアンテナで見られるということを,もっと大々的に言うべきだexclamation×2
不動産の人に聞いてもその事実を知らなかった。しかも,「うちはJ-COM TVデジタルで地デジは見てます」なんて,まさに無知の知としか言いようがない。J-COM TVデジタルなんて,月5,000円くらいするじゃないか。毎日ずっとテレビを見てるわけでもないのに,そんなものに毎月5,000円も払うなんて,ほんと馬鹿げている。地デジを見ていて思うのは,やっぱりNHKはすごいなということ。NHKは番組の全内容を地デジに合わせている。他のテレビ局がワイド画面になっていない番組が多い中,NHKはすべてワイド画面。画質も良い。要は,現時点ではテレビの性能うんぬんよりも,テレビ局の番組がテレビの性能に追いついていない。ハイビジョンの番組なんて,まだまだほんと少ない。現時点で,性能の良いテレビを買っても,あまり意味はない。今後のテレビ局の番組製作に期待したい。とにかく今は,過渡期なので仕方がない。アンダースピーカーについては,とくに気にならない。サイドスピーカーにこだわろうとも思ったが,あまり変わりがないことは祖母に26型を買ったときにわかっていた。これからは,HDMI端子もついているので,MacやPCを繋いで,ディスプレイとしても使いたい。SDカードでスライドショーもできるので,その辺も活用できるだろう。何か発見次第報告したい。

posted by J.HASE at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

Mac miniにHDMI端子が付いたら買います!

10月26日にMacOS X Leopardがようやく発売されますね。でも,僕の持っているPowerMac G4/350にLeopardを入れると,他のソフトも更新しないといけないので結構大変。最近液晶テレビを買った(これについては後日報告予定)。この液晶テレビにはHDMI端子が付いている。もし,次の登場するMac miniにHDMI端子が付いていたら,是非購入したい。きっと液晶テレビの大画面で,インターネットができる。ちょうどキーボードも刷新されたので,購入の時期としては良いタイミングだと思っている。そうすれば,今メインで使っているVAIO type Tも仕事場に常時置いておける。ハードディスクの容量については,外付けがあるので問題ない。キーボードとマウスはワイヤレスにした方が便利だろう。きっと今までとまったく違った生活スタイルになるに違いない。
posted by J.HASE at 00:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 希望製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

SONY PCGA-UMS1

CIMG0450.JPG これは,ノートパソコンのSONY VAIO PCG-C1を購入した際に,元カノがプレゼントしてくれたマウス。もう9年前になる。C1はすでに3年前に電源が入らなくなり,手放している。このマウスはしばらく使っていなかったのだが,このブログに載せようと思い,取り出して使ってみると,結構使いやすい。自分の手に合っている。デザインも如何にもマウスっぽくて気に入っている。というわけで,SONY VAIO type T用のマウスとして使うことにした。改めて気付いたことだが,マウスパッドを使っていると,どうしても背骨が丸くなり,姿勢が悪くなってしまう。その点,マウスは背骨が丸くならないのでやはり長時間パソコンを使う場合は,マウスを使った方が良いと思うようになった。ワイヤレスマウスとかも気にはなるが,ソニーの製品のデザインはいまいち好きになれない。使ってみれば,結構いいのかもしれないけれど。アップルのMighty Mouseは結構使ってみたい気はするが,それは自宅のマックを新しくするときで良いかなとも思う。とりあえず今は,このマウスを壊れるまで使っていこうと思う。

posted by J.HASE at 23:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

Panasonic 705Px

l_yo_px01.jpg Panasonic 705Pが再度発売されるようです。僕の持っている705Pが再び登場するというのは,嬉しい限りです。そもそもPHSから携帯電話に変えたのも,ソフトバンクのホワイトプランも魅力的でしたが,Panasonic 705Pを見てそのデザインセンスの良さに感激したからです。僕が持っているのは,ホワイトで今でもホワイトにして良かったと思っています。705Pxの仕様については,ボタン表示に変更があるようですが,基本的には同じ仕様のようです。詳しくは,こちらに書かれています。
posted by J.HASE at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

CANON PIXUS 560i

CIMG0400.JPG このプリンタは4年くらい前に購入。それ以前は,エプソンのPM-800Cを使っていた。そのプリンタの調子が悪くなり,エプソンからキャノンに変更してみた。この変更が自分では正解だと思っている。キャノンのプリンタは印刷スピードが速いという印象があった。エプソンはきれいという印象もあったが,キャノンでも十分印刷品質はなっとくできた。DVD/CDにも直接印刷できてとても便利だった。しかし,理由はわからないが,昨日から電源を入れても起動しないexclamation今日サポートセンターに電話してみたが,「電源を抜き差ししたり,コンセントを抜いて10分後に再度電源を入れてみて,起動しなかったら修理しなければならない」とのこと。何度も何度も試してみたが,やはり電源は入らず(涙)。しばらく様子を見てみようと思うが,変化がないようだったら新規プリンタを購入するしかないかなと考えている。今のところ検討しているのは,キャノンの新製品iP4500。前のエプソンのプリンタも4年目くらいで調子が悪くなったから,プリンタの周期って言うのは,4年くらいなのかなと思ってしまう。560iは,まだまだいけそうなプリンタだったので,本当に残念バッド(下向き矢印)

posted by J.HASE at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする